御門商店

勝浦市と熱血勝浦タンタンメン船団!!は平成28年12月3日と4日に開催された「2016B-1グランプリスペシャルin東京・臨海副都心に参加し第2位になりました。今年はあなたの行きたいまち住みたいまち応援したいまちに投票!の結果でした。多くの皆さん応援ありがとうございました。

勝浦タンタンメン

2011年にB-1グランプリに初出場して以来入賞を重ね、ついに2015年のB-1グランプリin十和田にて最高賞であるゴールドグランプリを獲得。全国に勝浦の名前を広めることになった、房総・勝浦のご当地グルメ「勝浦タンタンメン」。
当店でも関連商品を取り扱っている勝浦タンタンメンの、魅力や豆知識をご紹介いたします。

column.01 勝浦タンタンメンとは?

  • 勝浦タンタンメン

勝浦タンタンメンの最大の特徴は、「タンタンメン」なのに"ゴマベース"ではないことです。


一般的な担々麺には"芝麻醤"というゴマを使った中華調味料が使用されていて、それがゴマの風味の生きたスープの元になっているのですが、勝浦タンタンメンは芝麻醤を使わず、基本的に醤油をベースにしたスープにラー油を多く使用。"ラー油系タンタンメン"とジャンル分けされることもあります。


具材はミジン切りの玉ネギとひき肉が一般的ですが、お店によってにニンニク、ニラ、ネギが入ったり、スープも味噌ベースのお店もあったりと、各店がそれぞれ特色を生かしたメニューを提供しています。

現在勝浦市では「中華料理屋で担々麺を注文すると、勝浦タンタンメンが自然に出てくる」と言われるほど主流として定着していて、その美味しさから中華料理店のみならず、焼肉店や喫茶店など、様々なジャンルの飲食店30店舗以上で提供されています。

column.02 勝浦で広まった理由

では、勝浦ではどうして普通の担々麺とは違うタンタンメンが生まれたのでしょうか。
勝浦タンタンメンの発祥としては、こんな話が広まっています。

勝浦タンタンメンの発祥

昭和29年に勝浦市で商業した「江ざわ」という大衆食堂の店主が担々麺の存在を知り、自分のお店でも出したいと考えました。ところが、肝心のゴマの風味を出す芝麻醤が手に入りません。それでも店主は諦めず、いろいろと試行錯誤を繰り返しました。
その結果、独自の味である「勝浦タンタンメン」が生まれた、という話です。

勝浦が「漁師の街」

その辛いだけではなく玉ネギなどの甘み、旨味のバランスが絶妙な独自のタンタンメンは、勝浦が「漁師の街」であったことで急速に普及しました。
寒い海で仕事をしてきた漁師や海女が、冷えた体を温めるためにこの勝浦タンタンメンを食べると効果的だったこともあり、人気メニューとして好んで食べられるようになったのです。

その味は漁業の盛んな地域であったからこそ、ここまで地元で愛されるものとなりました。
千葉県でも有数の漁港である、勝浦のご当地グルメとなるにはピッタリのメニューだった、といえそうです。
ちなみに「江ざわ」は、現在でも”元祖”として勝浦タンタンメンを作り続け、地元の人から観光客まで幅広い方々に親しまれています。

column.03 B-1グランプリ優勝

地域活性化のためのイベントとして2006年B-1グランプリが始まると、そこでゴールドグランプリを獲った「富士宮やきそば」や「厚木シロコロホルモン」はご当地グルメとして全国的に有名になり、地元以外でも食べられるようになりました。

第6回 B-1グランプリに出場

そこで、勝浦でも「勝浦タンタンメンを全国的に愛されるメニューにしょう」と勝浦市内の店舗などが「熱血!!勝浦タンタンメン船団」を結成。


2011年の第6回全国大会に出場し、初出場ながら関東地方勢で唯一の7位入賞を果たしました。全国的にその味が認められたのです。

それ以降も出場の度に入賞を重ね、とうとう2015年青森県十和田市で開催された全国大会、B-1グランプリin十和田にて最優秀賞であるゴールドグランプリを獲得。さらにその名は広まることとなりました。

房総・勝浦で生まれたこの辛くて美味いご当地グルメ・勝浦タンタンメン

房総・勝浦で生まれたこの辛くて美味いご当地グルメ・勝浦タンタンメンは、勝浦を飛び出して全国的な人気を得られるおいしさだということをこのグランプリ獲得で見事証明しました。


その結果、ご当地である勝浦の名前をも全国に広めることになったのです。

それ以降も出場の度に入賞を重ね、とうとう2015年青森県十和田市で開催された全国大会、B-1グランプリin十和田にて最優秀賞であるゴールドグランプリを獲得。さらにその名は広まることとなりました。

column.04 やみつきになるその味を、ぜひ

B-1グランプリへの出展などで、ご当地グルメとしての地位を全国的に確立した勝浦タンタンメン。地元である勝浦の人気メニューを、当店ではもっとたくさんの人に知ってほしいと考えています。
一番はやはり房総・勝浦まで来ていただいて、その中国発祥の担々麺とは違うオリジナリティのある味わいを楽しんでいただくことだと思います。ました。

生めんタイプやカップ麺などの勝浦タンタンメン関連商品

ですが、「興味はあるが、いきなりは中々食べに行きづらい」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。そういった方はぜひ、当店で取り扱っている勝浦タンタンメンをご賞味ください。


生めんタイプやカップ麺などの勝浦タンタンメン関連商品を各種取り揃えております。

全ての商品を「熱血!!勝浦タンタンメン船団」が監修していますので、その味は確かなものになっております。 特に生めんタイプの勝浦タンタンメンやエースコックさんのカップ麺・勝浦タンタンメンは、ラー油の辛さと玉ねぎの甘みがやみつきになる本場の味を忠実に再現しています。


ぜひ一度、勝浦自慢のご当地グルメ・勝浦タンタンメンのその美味しさをご体感ください。